真性包茎で悩んでいる高校生は少なくありませんが、これはデリケートな問題なので周りの人に相談することが難しいと感じるはずです。友達や親に相談することができなければ、ひとりで不安を抱え続けることになります。真性包茎を卒業したいと考える高校生の悩みを解決できるような情報を参考にし、真性包茎や治療についての知識を学んでおくことがおすすめです。

将来治ることができるのかということや具体的な治療方法など知っておけば、これから先どのような行動を起こしていくべきなのか考えることができるでしょう。正しい知識を身につけて、自分に適した方法で真性包茎を解決することが大切です。

大人になってから真性包茎が治る可能性は低い

ペニスの成長期は12歳頃から18歳頃までだと言われています。そのため、小学生まではしっかりと皮が被っていたけれど、中学生や高校生になってから自然と皮が剥ける人も少なくないです。小学生や中学生の頃に皮を剥く習慣をつけていると剥けやすくなります。

ただし、真性包茎の場合は自分で剥こうとすると強い痛みを感じたり怪我をしたりする可能性があるので注意が必要です。この時期に自然と皮が剥けなければ大人になってから真性包茎が治る可能性は低いと言えます。高校を卒業する頃まではペニスが成長する可能性がありますが、その時期を過ぎてしまうと真性包茎が改善されることはほとんどないと思っておきましょう。

18歳前後で真性包茎であれば自然と問題が解決できるケースが少ないので、自分自身でこの症状を解決していく必要があります。大人になれば自然と治るだろうと思っている高校生もいるかもしれませんが、高校を卒業する頃までに変化が起こらなければ、大人になってからも勝手に治ることはないと思っておきましょう。高校生のときに治らなかったのであれば、然るべき方法で治療を進めることによって真性包茎を解決する必要があります。

真性包茎を自分で治すことはできるのか

真性包茎を早く治したいと考える高校生もいますが、手術をしたくない人が多いはずです。手術を行う場合は強い痛みを感じることになりますし、高い治療費を支払う必要もあります。痛みを感じない方法やお金をかけない方法でこっそりと治したいと思うかもしれませんが、真性包茎の場合は自力で治すことがかなり難しいことを理解しておきましょう。

真性包茎は痛みを感じること、皮脂や恥垢で癒着が起こることが原因で全く皮を剥くことができない状態を指しています。無理に剥くと怪我に繋がるので、自力で安全に治すことはかなり難しいです。真性包茎に対応している器具が販売されており、これを活用すれば癒着した部分を少しずつ剥がしながらゆっくりと皮を伸ばしていくことができるので、真性包茎を治すことができる場合があります。症状の程度で自力で治すことができるかどうかは変わってきますが、簡単に治せるわけではないことを知っておきましょう。

包皮を伸ばしていくことで少しずつ効果が得られることがありますが、自力で真性包茎を完璧に解決したいと考えるのであれば、半年から数年という長い期間がかかってしまうことを理解しておくべきだと言えます。

確実に真性包茎を治したい場合は手術を受けることができる

確実に真性包茎を治すためには、手術を受けることができます。包茎手術は大人でなければ行うことができないと勘違いしている高校生もいますが、保護者の同意があれば施術が可能です。手術をすると痛みを感じることになりますし、多額の治療費が必要となりますが、自力で改善するよりも短時間で確実な効果を期待することができます。

手術と聞くと入院しないといけないイメージを持っているかもしれませんが、包茎を治すための施術は日帰りで行うことが可能です。数時間ほどで手術が終了し、その日のうちに家に帰ることができます。性行為や自慰をしばらく控える必要はありますが、短い期間で真性包茎を解決することができるでしょう。すでに性行為や自慰の際に支障が出ている、包皮の内側に汚れが溜まって不衛生などの問題を抱えている場合は、両親に相談して病院に行くことがおすすめです。

高校生を卒業する頃に治らなければ、それ以降に自然と治る可能性はほとんどないので、高校生のうちに手術を行うことも1つの選択肢だと言えるでしょう。保護者の同意を得る必要はありますが、高校生でも施術ができるので挑戦するかどうか検討することをおすすめします。

まとめ

真性包茎を卒業したいと考えるのであれば、この症状に関する正しい知識を持っておくことが大切だと言えます。ペニスは思春期に成長するので、高校を卒業する頃までに皮が剥けなければ真性包茎が治ることはほぼないと思っておきましょう。

器具を用いることによって自力で症状を改善していくこともできますが、確実に治したい場合は手術を利用することもできます。高校生の場合は保護者の同意を得ることで施術が受けられるので、どうしても早く真性包茎を解決したいという理由がある場合は両親に相談を行い、包茎手術を実施すると良いです。